手提げバック・メンテナンス(お直し)です。

皆様、

こんばんは☆

でございます三c⌒っ.ω.)っ シューッ

 

 

 

 

 

 

本日の投稿に参りましょう!!

本日の投稿は、お客様からご依頼の

『 手提げバック・メンテナンス(お直し) 』

でございます。

 

 

 
タイトルが、

昨日と似ておりますが、

バックは違いますからねぇ~☆

では、写真をご覧ください。

 

IMG_2188

 

こちらの黒のバックの

全体のメンテナンスと、

持ち手の交換(制作依頼)

でございます。

 

 

 

まずは、

持ち手のところを見てみましょう!!

こちらです。

 

IMG_2189

 

 

ほぼ切れている状態でございます。

これでは、ご使用できませんねぇ。

持ち手部分のみ外して

ちょっと横に置いておきます!!

 

IMG_2190

 

 

 

そして、

バック全体のメンテナンスの方でございますが、、、

 

IMG_2192

 

IMG_2208

 

 

約20年もの間、

大切にお使いになられきた!!

という意味が分かります。。。

約20年間、お疲れさまでしたm(_ _ )m

私の方から、

こちらのバックに、

新たな風を吹き込みたいと思います!!

 

 

 
まずは、

バック全体のメンテナンスからでございます。
IMG_2209

 

IMG_2208

 

 

大きなキズなどは隠しきれませんが、

白く汚れているところなどは、

ブラッシング・クリーナーで

丁寧に汚れを落とさせていただき、

クリームで革への栄養補給と

ワックスにて、

表面に膜を作り、

光沢感を出させていただきました。

 
ちなみに、

光沢を出すのに、

それはもぉ~、

必死にゴシゴシしますから、

二の腕がツリました(笑)

 

 
はい!

こんなアホなお話は

ほっといて

持ち手部分に参りたいと思います。

こちらです!!

 

IMG_2254

 

 

 

おっと☆

これでは、

真っ黒過ぎて

見えにくいので

拡大しましょう!!
IMG_2256

 

 

 

 

 

 

IMG_2255

 

 

EUダブルバットの革を、

ブラックに手染めをさせていただき、

ブラックのステッチで

手縫いをさせていただいております。

 

 
最後に、

出来上がりの写真になります。

 

IMG_2257

 

 

 

 

IMG_2258

 

ご購入当時の

約20年前に戻すことはできませんが、

新たな風を吹き込むことは出来ます!!

ご依頼者様の愛着のあるレザーアイテムを

少しでも長くお使いいただけるように、

気持ちを込めてメンテナンスをさせていただきました。

新たな気持ちで、

また楽しく、ウキウキ気分で

お使いいただければと思います。

 

 

 
Iさん。

お待たせをしております。

ご依頼のメンテナンスが終わりましたので、

ご都合の付く際に、

ご来店の程、

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

それでは、また。。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中